秋刀魚を藁焼きにして秋のパスタ作ってみた

秋と言えば秋刀魚ですね!今回は秋の味覚の秋刀魚を豪快に藁焼きにした絶品パスタのレシピ公開です。


秋刀魚を藁焼きにして秋のパスタ作ってみた。



秋刀魚の藁焼き

・秋刀魚 3匹

・塩

・フレッシュタイム



秋刀魚を三枚におろし、中骨を取る。

キッチンペーパーで血と水分を取ってかるく塩をする。






フレッシュタイムをしき、キッチンペーパーでくるんで一晩寝かせる。






寝かせた秋刀魚を串に刺し、藁焼きにする。

焼けたらしばらく置いて煙を落ち着かせる。





藁焼きにしなくてもフライパンで焼いた秋刀魚でも大丈夫です。



サンマと茸の秋パスタ

・藁焼きした秋刀魚

・しいたけ

・しめじ

・エリンギ

・小ぶりなトマト 1個

・イタリアンパセリ

・椎茸と昆布の出汁

・白ワイン

・バター

・塩

・リングイネ 100g


秋刀魚は一口大にカットする。

フライパンにバター15gを溶かして、手でさいたキノコを入れる。

かるく塩をして、弱火で蓋をして蒸し焼きにする。

パスタを茹で始める。




八一にカットしたトマトを入れじっくり炒めて、白ワインを入れ煮詰める。

椎茸と昆布の出汁を加えて秋刀魚の半量加えて身をほぐす。




出汁を足しながら水分調整する。とろみが足りなかったらバターを足す。

残りの秋刀魚を加え、イタリアンパセリをちらす。

軽く塩をして、茹で上がったパスタを加えて和えて完成。





いかがでしたでしょうか?自宅で藁焼きは難しいと思いますが、フライパンで焼いた秋刀魚でも美味しく作れますので是非チャレンジしてみて下さい!


ここまで見てくれた方はかなりのまーやマニア!

皆様の日々の晩ご飯のちょっとしたヒントになれば幸いです。

美味しい晩ご飯食べて下さいね(^^♪



閲覧数:102回0件のコメント

最新記事

すべて表示